「名探偵コナン キャラクター紹介」黒羽盗一(初代怪盗キッド)

黒羽盗一(くろば とういち)は、『名探偵コナン』の登場人物。
黒羽快斗の父親で、初代怪盗キッド。世界的なマジシャンであり、10代の頃から世界中を飛び
回り、弱冠20歳でFISM(マジック協会国際連合)でグランプリを獲得するほどの腕前だった。
師匠は世界的マジシャンのジェームズ・ホッパー。

『名探偵コナン』黒羽盗一(初代怪盗キッド)のプロフィール

error:
タイトルとURLをコピーしました